他社借入があっても借りれる?私のオススメは中小消費者金融を狙う事

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。



既に他社からの借り入れがあるけどお金を借りたいという方に、私の実体験から中小消費者金融をおすすめします。

既に借入がある方が新規で借入をする際には注意点もあります。審査落ちを繰り返してしまうと、借入出来なくなる可能性もあるので申し込み前に読んで頂きたい記事です。

2社目、3社目の借り入れなら中小消費者金融をお選びください。



他社借入があっても借りれる?私のオススメは中小消費者金融を狙う事


  • 既に2社、3社から借り入れをしてるけどお金を借りたい

そのような方に向けて情報をまとめました。既に借入がある方が、新しくお金を借りるには条件があります。簡単にまとめてみました



・借入総額が年収の1/3以上では無いという事

・4社以上の借り入れで無い事

・申し込み時に現在の借入額を正しく申告すること

・短期間に審査落ちを繰り返さない事



上記4点の1つでも該当してしまうと審査落ちの可能性は格段と上がります。一番注意してもらいたいのはとにかく申し込みを沢山する、これは避けて下さい。





キャッシングの申し込みをしたという情報は信用情報機関に履歴として残ります。

  • お金を借りたいから、慌ててしまって闇雲に新規申し込みをした

この行動は非常にマイナスに働きます。審査落ちが多いことや短期間での申し込みをしていたという事は信用情報機関に履歴として残ります。




あなたがお金を貸す立場であった場合、手当たり次第に知り合いに対し、お金を貸してと話をしている友人に、お金を貸したいと思いますか?



貸しても返してくれるか分からない、よっぽど困ってるんだな。そう考えるのが一般的ではないでしょうか?



あなたがそうならない為にも、闇雲な申し込みは避けて確実に審査に通る申し込みをして頂きたい。そう思い私が提案するのは中小消費者金融を狙うという事です。





これが最後の借入という覚悟で申し込みべき。

  • 借入にも限界があります。

あなたの借入状況は信用情報機関を通してすべての貸金業者に情報が開示されています。いつか、お金を借りるということも限界がきます。



今回の借り入れが最後、という覚悟で確実に審査に通るキャッシングをして頂きたいと考えます。



私がオススメできる中小消費者金融を12社借入の条件を比較できるようにまとめた記事がこちらになります。

金利等の条件や、融資可能額も大手と遜色ありません。あなたに合うサービスが見つかることと思いますのでぜひご覧ください。

▼関連記事

中小消費者金融の一覧

表現は中小消費者金融としておりますが創業数十年というような企業もあり事業自体もしっかりとしていて、サービス水準も大手と変わらない所がほとんどです。



大手消費者金融との違いは、スマホアプリ等を用意している企業が無いという事。スマホアプリで毎月の返済計画を立てたいそのような希望がある方には使い勝手は悪いかもしれません。融資の条件や使い勝手も踏まえてお選び下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTブログ運営者

yasutaka

運営者・ 地方在住29歳 発信情報・ 金融/キャッシング 職業・  フリーランス 情報源<ソース> 運営者が会社員時代に消費者金融を4社、銀行ローンを1社利用し 実際にキャッシングやローンを利用した際の実体験を元に 情報発信を行っております。