消費者金融の選び方で比較するべきポイントは利息と使い勝手

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。



消費者金融でお金を借りたいけど、どのサービス・企業を選べばいいか分からない。何を比較すればいいか分からないという方に向けて、私の実体験を元に消費者金融を選ぶ際のポイントに関して情報をまとめました。

初めて消費者金融を利用する方必見の記事です。



消費者金融の選び方が分からない。比較の仕方は?

  • 比較するべきポイントは2つ
  1. 利息(実質年率)
  2. 使い勝手

消費者金融でお金を借りる場合は、利息が発生します。

5万円借りたら幾ら利息が付くのか?A社で借りたら利息が○○%でB社は○○%など、チェックする必要のあるポイントとして、利息は重要になります。



使い勝手に関しては、web完結の申し込みで来店不要かどうか?スマホアプリに対応しているかどうか?等を指しています。順に詳しく解説致します。





利息を比較してみよう

・SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)

・株式会社セントラル

・株式会社フクホー

上記3社を例に解説致します。

(消費者金融3社・順不問)




  • 利息(実質年率)
  1. プロミス:  4.5% ~ 17.8%
  2. セントラル: 4.8% ~18.0%
  3. フクホー:  7.3% ~18.0%

借り入れする金額や返済期間によって利息は変動するので上記の数字のような差が発生します。大きく借りて早く返せば、利息は少なくて済みます。上記の数値を比較すると、ややプロミスが目立って見えますね。プロミスの融資条件は良いと言えるでしょう。





使い勝手の違いは?比較するポイントを解説。

注目しておいて頂きたい所は2点

  1. 申し込みがweb完結であるかどうか
  2. スマホアプリに対応しているかどうか

私が実際に利用した際に感じたポイントです。

・プロミス:web完結

・セントラル:web完結

・フクホー:web + 書類の返送

フクホーのみweb申し込みをした際に審査完了後、書類が送られて来るので記入して返送する必要があります。プロミスとセントラルはwebのみで完結します。



スマホアプリに対応しているのはプロミスのみです。セントラルとフクホーは審査が完了し、お金を借りると希望した金額を振り込んでくれます。

あとは指定日に引き落とされるのみで、後々アプリで借入状況を再確認したりという事が出来ません。ここでもプロミスが目立ちます。



オススメ度(★★★★★)

▼プロミスについて更に詳しく知りたい方へ

https://funkiseyo.jp/キャッシングのプロミスについて解説!申し込み/



オススメ度(★★★★☆)

▼セントラルについて更に詳しく知りたい方へ

https://funkiseyo.jp/キャッシングのセントラルについて解説!申し込/



オススメ度(★★★☆☆)

▼フクホーのキャッシングについて更に詳しく知りたい方へ

https://funkiseyo.jp/フクホーのキャッシングについて解説!申し込み/



もっと多くの消費者金融を比較したいという方は

今回は3社をピックアップして比較しましたが、もっと多くの企業を一覧にして比較出来る記事が御座いますのでご紹介致します。

  • 9社のサービスをご紹介

お勧めできる消費者金融を9社に絞ってランキング形式でご紹介しています。

▼参考記事

キャッシング【最新版】ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTブログ運営者

yasutaka

運営者・ 地方在住29歳 発信情報・ 金融/キャッシング 職業・  フリーランス 情報源<ソース> 運営者が会社員時代に消費者金融を4社、銀行ローンを1社利用し 実際にキャッシングやローンを利用した際の実体験を元に 情報発信を行っております。