この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。



ブライダルローンの審査に落ちた。もう結婚式は諦めないといけない?

そのような事はありません。そもそもブライダルローンの審査は厳しいものですので簡単に諦めないでください。

あなたにお金を借りる能力が無かった訳では無く、ブライダルローンに【合わな】かっただけの結果です。融資先は必ず存在します。結婚式費用の工面方法を解説!



ブライダルローンの審査に落ちた。どうしていいか分からない。

  • 審査に通れば結婚式

ブライダルローンありきで結婚式の予定を立てていた場合は今回のように審査に落ちると、落胆と焦りを感じる事と思います。ですが焦らないでください。ブライダルローンはそもそも審査が非常に厳しく、仮に通れば良かった!と考えなくてはいけない程、条件が揃わないと融資してもらえないサービスとなっています。



ブライダルローンは、金利などの条件も考えると非常に好条件の貸し付け条件となっているため、必然的に審査は厳しくなります。審査に落ちたからといって、もうどこからもお金を借りる事は出来ない..などと考えないでください。





焦らずに、次の融資先を探す。

結婚式費用となると、まとまった金額が必要になると思います。預貯金がある場合は最優先で今あるお金をベースとして不足分を借入する事が重要です。融資希望額が200万円を超えてくると、審査の基準も厳しいものとなってきます。


ですので、予定している結婚式費用の総額から逆算していくら借りないといけないのか、その最少額を借りるように申し込みをすることが重要であると考えます。


現在の預貯金は100万円。結婚式・披露宴にかかる総額は400万円

このような状況であれば300万円の借り入れを希望するべきです。

400万円すべて借り入れでまかなうように申し込みをしても、審査が厳しくなり

結果的にお金を借りる事が出来ないという可能性も出てくるからです。

出来る限り、今あるお金は出せる限り出すという考えの元、お金を借りる申し込みをするべきです。





キャッシングでまとまったお金を借りる

  • 最大500万円まで借入の申し込みが可能なプロミス
ご融資額500万円まで
ご契約額お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、当社が決定した金額
金利適用方式  単一金利
借入利率4.5%~17.8%(実質年率)新規契約の方が対象となります。
遅延利率20.0%(実質年率)
返済方式残高スライド元利定額返済方式 最終お借入後のご利用残高に応じて、ご返済額が変動します。 [返済例] ご利用残高 ご返済額 30万円以下 ご利用残高×3.61%(1,000円未満は切り上げ) 30万超過
~100万円以下 ご利用残高×2.53%(1,000円未満は切り上げ) 100万円超過 ご利用残高×1.99%(1,000円未満は切り上げ)
ご返済期日 5日、15日、25日、末日の中から、お客さまのご都合にあわせてお選びいただけます。 三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の金融機関からの口座振替によるご返済を希望される場合、ご返済期日は5日となります。
ご返済期間
ご返済回数
最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回

上記はプロミスフリーローン融資条件です。

引用元:プロミス公式サイト


プロミスの最長返済回数は80回です。申し込み前に毎月の返済額がいくらになるのか、しっかりと試算しておく必要があります。





融資条件:おさえておくポイント

  1. プロミスであれば500万円まで借入可能
  2. 返済期間は最大80回

プロミス公式サイトでは、○○万円借りると毎月の返済額は○万円になります。という様な返済シミュレーションを取ることが可能です。まとまった金額になる為、毎月の返済額は確実に確認しておく必要があります。

お借入希望額ご返済期間 最大80ヶ月お借入金利(年率)
500万円 80ヶ月 17.8%

フリーキャッシングは借入利率17.8%です。 毎月のご返済金額は107,163円

プロミス公式サイトでの返済シミュレーション例です。

引用元:プロミス公式サイト


プロミスのキャッシングを利用してみたいけど、もう少し詳しく知りたいという方に向けて、プロミスがどのような企業でどのようなサービスを提供しているかに関する情報をまとめた記事がこちらになりますのでご確認ください。

https://funkiseyo.jp/キャッシングのプロミスについて解説!申し込み/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTブログ運営者

yasutaka

運営者・ 地方在住29歳 発信情報・ 金融/キャッシング 職業・  フリーランス 情報源<ソース> 運営者が会社員時代に消費者金融を4社、銀行ローンを1社利用し 実際にキャッシングやローンを利用した際の実体験を元に 情報発信を行っております。