この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。



消費者金融を徹底比較致します。それぞれのサービスに特徴があり違いがあります。借入先を選ぶ際に知っておくべきポイントやメリットなどが比較出来るようにまとめました。

消費者金融を利用してお金を借りたい方必見の記事となっております。



消費者金融を徹底比較

  • それぞれに違いがある

消費者金融のキャッシングサービスはどれも同じに見えますが、それぞれに特徴があり違いがあります。

そのような違いを知っておくことで、失敗のないキャッシングが出来ますので、申し込みをする前に各社の特徴をおさえておいて下さい。




  1. 金利
  2. 融資までのスピード
  3. 審査の厳しさ

上記3点は消費者金融を利用してお金を借りる際に、非常に重要なポイントとなりますので、それぞれの企業がどのような水準でサービスを提供しているのかは、確実に知っておくべきです。





一覧 各社の概要

消費者金融のキャッシングサービス・商品内容の概要をまとめました。6社のサービスを一度に比較出来るようにまとめております。各社の融資可能額や利息、新規申し込み時の特典などは確実に把握しておくようにしましょう。

プロミス

 

  • 融資可能額:1万円~500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 24時間申し込み可能
  • ネット完結 来店不要
  • 即日融資対応可能

利息: 4.5% ~ 17.8%

新規特典:30日間金利0円

プロミスについて一言

【家族に内緒で借りたい】消費者金融のキャッシングを利用すると、契約書類などが郵送されて来る事が一般的です。しかしながら、このような金融業者からの郵送物が家族に見られてしまうと、借入がある事が知られてしまいます。プロミスであれば申し込み時に、契約書類はweb確認・郵送不要と希望しておく事が出来るので、そのような不安をおもちの方にも安心して利用してもらえるような工夫が施されています。




いつも

 

  • 融資可能額:1万円~500万円
  • 審査時間:最短45分
  • 24時間申し込み可能
  • ネット完結 来店不要
  • 即日融資対応可能(時間帯に制限あり)

利息: 4.8% ~ 18%

新規特典:最長60日間無利息

いつもについて一言

【いつも】のキャッシングの最大の特徴は、業界最長級の60日間無利息のサービスになります。少しでも利息は抑えたい、支払い総額は一円でも安い方がいいという方には特にお勧めです。




アロー

 

  • 融資可能額:1万円~200万円
  • 審査時間:最短45分
  • 24時間申し込み可能
  • ネット完結 来店不要
  • 即日融資:明確な情報開示なし(窓口営業時間18:00まで)

利息: 15.00 ~ 19.94%

新規特典:無し

アローについて一言

アローのキャッシング、最大の特徴は独自審査にあります。過去に自己破産や任意整理を経験された方でも申し込み可能と定められており、なんとかしてお金を借りたい、借りれ先が見つからない。そのような方でも一度はご相談する価値があるサービスとなっております。




セントラル

 

  • 融資可能額:1万円~300万円
  • 審査時間:(実体験時間 2時間)
  • 24時間申し込み可能
  • ネット完結 来店不要
  • 即日融資対応可能(申し込み時間に条件あり)

利息: 4.8% ~ 18.0%

新規特典:最大30日間金利0円

セントラルについて一言

セントラルのキャッシングサービスは創業40年以上の信頼と実績を元に提供されています。店舗や利用者も増えており、知名度以上の実績を誇る企業となっております。セントラルには女性専用キャッシングのマイレディスのサービスも用意されており、女性の方でも安心して利用が出来るといった評価も多くあります。




フクホー

 

  • 融資可能額:5万円~200万円(新規の方は初回50万円まで)
  • 審査時間:(実体験時間 1時間)
  • 24時間申し込み可能
  • ネット完結 来店不要
  • 即日融資対応可能(平日の14:00までには申し込みを)

利息: 7.30% ~ 18:00%

フクホーについて一言

フクホーの審査は、仮審査・本審査の二段階となっております。ネットからの申し込みで仮審査を受け付けしてもらい、その後書類を提出(郵送)して本審査となります。本審査時には住民票の原本の添付が必要となっており、他社とは異なる審査の形態となっておりますので、余裕をもった行動で申し込みする事をお勧め致します。




トライフィナンシャルサービス

 

  • 融資可能額:1万円~300万円
  • 審査時間:最短30分
  • 24時間お申し込み可能
  • ネット完結 来店不要
  • 即日融資対応可能

トライフィナンシャルサービスについて一言

トライフィナンシャルサービスは通常の無担保フリーローンに加えて、借り換えローン(おまとめローン)のサービスも提供しています。現在借金がある方で、毎月それぞれの会社に細かく返済をしている。借金総額も把握しにくいし返済がきつい。そのような方が少しでも毎月の返済が確実かつ分かりやすくするために借り換えをして返済をしていくおまとめローンと言うサービスがあります。場合によっては利息が安くなるパターンもありますので、現在他社からの借り入れが多くなっているという方は、この機会にトライフィナンシャルの借り換えローンのシミュレーションをしてみて下さい。

公式サイトより確認可能となっております。





消費者金融の金利を比較

無担保のフリーキャッシングは、借入額によって金利が変動しますが、おおむね50万円以下の融資であれば、金利は最大値での融資となります。

各社同じような水準でサービス提供をしていますが、上記の6社のサービスの中で、金利の点で優れているのはプロミスになります。





金利で選ぶなら

金利で選ぶならプロミスが優位ではありますが、【いつも】のキャッシングサービスの新規特典として、最大60日間無利息サービスが非常にお得です。最終的な支払い総額はいつものキャッシングの方が安く済む可能性もありますので、利率以外の特典も含めて比較する必要があります。





スピードで選ぶなら

申し込みは24時間対応可能、審査は最短30分とプロミスのサービスが優秀です。夜間であっても審査対応をしてもらう事が可能で、無事審査に通った場合には指定口座へお金を振り込んでもらう事が可能となっております。

あなたの所有する口座が24時間振り込みに対応していれば、夜間であっても即振込対応してもらえるようになっているので、スピード面でのおすすめはプロミスのキャッシングとなります。

他のサービスの場合は、即日融資に条件が付いていて、平日の14時までの申し込みで即日融資に対応可能や、申し込み後に電話で即日融資の相談を承りますなど、状況に応じて取るべき行動や対策が異なりますので事前に確認が必要です。

そのような観点から見ても、プロミスのキャッシングは即日融資の実績も高く、多くの利用者の評価を集めたと言えるでしょう。





審査の通りやすさで選ぶなら

審査があまいという訳ではありませんが、アローのキャッシングは独自の審査基準で取り組まれており、過去に自己破産や任意整理を経験された方でも申し込み可能となっております。

各社厳しい審査基準となっており、金融事故の履歴などがあれば門前払いとなるケースがほとんどです。そのような方でも申し込み可能と定めているアローのキャッシングは、独自水準の審査と言えるので、審査になんとか通りたいという方はアローをご検討ください。





まとめ:消費者金融の比較結果

それぞれの特徴や違いを比較した結果、全体的なバランスを見ればプロミスのキャッシングがお勧めです。

また、いつものキャッシングであれば最大60日間金利0円の特典や、アローのキャッシングは独自審査と言った、他社と違う特徴をもった企業もありますので、あなたの現状や返済計画に合ったサービスを選ぶ必要があります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTブログ運営者

yasutaka

運営者・ 地方在住29歳 発信情報・ 金融/キャッシング 職業・  フリーランス 情報源<ソース> 運営者が会社員時代に消費者金融を4社、銀行ローンを1社利用し 実際にキャッシングやローンを利用した際の実体験を元に 情報発信を行っております。