消費者金融で24時間審査も可能な1社を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。



消費者金融で24時間審査も対応したサービスを紹介致します。

選ぶべきサービスを間違えてしまうと、審査は翌日になります。

今日中にお金を借りたい、失敗しない為に詳しく解説致します。

24時間審査も融資も対応した消費者金融1社を紹介。



消費者金融で24時間審査が可能なのはプロミス

  • 夜間や深夜帯の審査に対応したサービスである事

24時間申し込み可能、に関しては多くの消費者金融が対応しています。しかしながら夜間の申し込みになると、審査結果は翌日報告と言った企業がほとんどです。そのような点もカバーしているプロミスは、深夜帯の申し込みであってもすぐに審査をしてくれます。





申し込みは24時間可能だか、審査は翌日というサービスは多い

  • フクホー
  • セントラル

上記の消費者金融は24時間申し込み可能で、即日融資に対応。と公式サイトに明記されていますが、即日融資には注意点があり、平日の14:00までの申し込みが必要というような条件付きとなっています。

即日融資という表現のみで選んでしまうと、申し込みをした時間帯によっては、その日の内にお金を借りる事が出来なくなってしまうのでご注意ください。



今日中にお金を借りたいという方は、利用したいサービスの規約や備考を事前に目を通し、即日融資に関してどのような条件があるのか?
ネット完結で即日融資を受ける事ができるかどうかを
申し込み前に必ず把握しておく必要があります。





プロミスであれば、夜間でも審査は最短30分

  • 24時間審査可能で、混雑していなければ最短30分

プロミスであれば、夜間・深夜帯の申し込みであっても審査時間はとにかく早いです。あしたの為のお金がいるから急いでいるという場合でも、確実に審査に入ってくれるのがプロミスのキャッシングです。





消費者金融で24時間【融資】が可能なのもプロミス

  • 24時間、申し込みが可能
  • 24時間、審査が可能
  • 24時間、融資が可能

プロミスは、今日中にお金を借りる為の条件が全て揃っています。申し込みはweb完結で、専用フォームに入力するのみ。おおむね20分もあれば申し込みが完了。そして審査は最短30分。融資に関しては指定口座に即振込をしてくれるので1分ほど。


プロミスであれば、申し込みから審査、実際にお金を借りるまでにかかる時間はおおよそ1時間程となっています。





振り込みを希望する指定口座に注意

  • あなたの口座は24時間振り込み可能?

三井住友銀行ジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、24時間最短10秒で振込みが可能です。


とにかく急いでお金を借りたい、今日中にお金がいるという場合は、借りたお金を振り込みをしてもらう指定口座を選ぶ際に、24時間振り込みが可能な金融機関かどうかを確認しておく必要があります。





50万円以下の借り入れであれば収入証明も不要

  • 源泉徴収票や給与明細

申し込み時に収入証明が必要になる場合があります。プロミスの場合、50万円以上の融資を希望した場合に限り、収入証明の提出を求められます。


急いでお金を借りたいけど、手元に収入証明が無い。という様な場合は50万円以下の範囲で借入を希望する事をお勧め致します。





まとめ:24時間対応はプロミス。

  • 24時間、申し込み可能
  • 24時間、審査が可能
  • 24時間、融資が可能

今日中にお金を借りたいという条件を満たしているプロミス。その他にも嬉しいメリットが複数あります。

・はじめての利用であれば30日間利息が0円

・契約書などはweb確認にできるので郵送物が送られてこない。家族にバレないようにしたい!という方でも安心。


24時間、審査が可能な消費者金融はプロミスを選べば間違いありません。実際に利用する方法や申し込みの手順はこちらにまとめました。

▼参考記事

プロミスの申し込み方法を完全解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTブログ運営者

yasutaka

運営者・ 地方在住29歳 発信情報・ 金融/キャッシング 職業・  フリーランス 情報源<ソース> 運営者が会社員時代に消費者金融を4社、銀行ローンを1社利用し 実際にキャッシングやローンを利用した際の実体験を元に 情報発信を行っております。