この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。



負けて帰るたびに自分を責める日々。大切なお金と時間を失っていく感覚。

もう嫌ですよね?辞める方法はいくつかあろうかと思いますが、私が提案する辞める方法があなたに合う方法であることを信じています。

本気で辞めたい方は必見。私がパチンコを辞める事が出来た方法を解説しています。



パチンコ辞めたい。


負けて、家に帰るとパチンコ・パチスロ、もう辞めたいな。そう思いますよね?

  • パチンコ・パチスロを辞める方法はあります。
  • 辞める方法です。【方法】という事を忘れないで下さい。


私自身、パチンコ依存症でした。その私が実際に取り組んだ方法で、パチンコを辞めることが出来たのでご紹介致します。




私が提案する、パチンコを辞める方法

  • あなたに意識してもらいたい事は2つだけです。

①パチンコの事を考える時間を減らす

②今までパチンコの事を考えていた時間を

 一つの熱中できる事だけを考える(趣味・副業 など)



人は、考えている事を行動に移し、実行します。パチンコの事をずっと考えているともちろん、考えている事を行動に移すのでもちろん店舗に向かい、お金を使います。


ぱちんこ 辞める方法

ぱちんこ 辞めたい

スロット 勝てない 辞めたい  等



調べていくと沢山出てきますよね?辞める方法が。ここでお伝えしたいのは世の中に溢れている、方法ですが、どの方法があなたに合って、実際に辞めることができるかは合う、合わないがあります。あくまでも方法ですので。


なので、合わなければ他の方法を試す。もしくは、即効性は基本的に無いので答えを出すのを急がないで下さい。薬と同じで、飲み続ける・処方し続ける事で、ある一定の効果が得られます。即効性はありません。



前置きが長くなりましたが、私が実践し実際に辞めることができた方法を詳しくご紹介します。先ほど紹介した2ステップで辞めるという事を常におさらいし、頭に入れてください。





本気でパチンコを辞めるには

①パチンコの事を考える時間を減らす

②今までパチンコの事を考えていた時間を

一つの熱中できる事だけを考える(趣味・副業 など)



具体的に①についてですが、パチンコ依存症になると、ホールに居る時間以外にも、パチンコの事を考えています。

仕事中

通勤中

食事中

休みの日

思い当たる節はありませんか?



実際にパチンコ店・ホールに居る時間はせいぜい2時間~3時間という方でもそれ以上にパチンコの事を考えている時間はながいですよね?




これってもう、アスリートの領域ですよ?例えばアスリートが各スポーツの練習や試合に取り組むとしましょう。練習中・試合の日を、パチンコの実践日と考えて下さい。それが終わっても、ずーとパチンコの事を考える。あなたはそれだけ、一つの事に熱中できるポテンシャルがあるのです。私はその能力は素晴らしいと思っています。




それを踏まえて

①パチンコの事を考える時間を減らす

ホールに、パチンコ屋にいってもいいんですよ?その代わり、ホールから出たらパチンコの事は考えないでくださいね?




パチンコを本気で辞めたい人は目標を高く設定しすぎです。絶対に辞める!この方法なら成功する、の様に。それが上手くいかないとやっぱりダメだった。自分は辞められないってなるんです。


小さな達成・成功体験は非常に重要な事です。自らが掲げた目標を達成する、小さい事でいいので繰り返し繰り返し達成することが成功への近道となります。





パチンコを辞める目標は低く設定する

まずはパチンコの事を考える時間を減らすそれだけでいいんです。打ちにいってもいいですよ?だけど、考える時間は減らす。ホールから出たら絶対にパチンコの事を考えてはいけません。



仕事中なんてパチンコの事考えてちゃダメなんです。それが一つ目のステップ、

①パチンコの事を考える時間を減らす




2ステップ目の

②一つの熱中できる事だけを考える

ここには全力を注いで下さい。なんでもいいです、一つだけを全力で。




私は副業を始めました。副業も成功しています。パチンコの事を考えていたみたいに四六時中、副業の事を考えたから。アスリートの様になれたから成功しました。副業を成功させる為に考え行動した結果、パチンコの事を考える余裕はもう無くなっていました。



最初はスロースタートでいいですよ?ゆるくていいんですよ?パチンコ屋にいってもいいんですよ?ゆっくり、ゆっくりパチンコの事を考える時間を減らして下さい。そして、考える時間が減ってきたら一気にギアチェンジです。急加速してください。何かに熱中するんです。全力で。



あわせておススメしたい関連記事です。パチンコを辞めたいという気持ちが芽生えた理由として、お金が無くなった・お金がもったいないという気持ちが大木のではないでしょうか?

今までパチンコに費やしていた時間を副業にあてて、お金を増やす行動を取ってみてはいかがでしょうか?私はパチンコを辞める為にブログを始めました。パチンコも辞めてお金を稼ぎたい。いままで暇な時間はすべてパチンコに費やしてきた。それくらい副業に打ち込めば絶対に成功する!そう確信したのでブログを始めました。

▼参考記事

副業でブログを始める初心者が1ヶ月目にやるべき事

しっかりとお金を稼ぐ仕組みを作ってしまえば、パチンコに行ってお金を失ったとしても、自己嫌悪感は間違いなく少なくなります。お金を稼ぐ取り組みをする事を先ずはお勧め致します。





まとめ:パチンコを辞めたい人が取るべき行動

  • ぱちんこの事を考える時間を減らす

Youtubeなどでの動画視聴も控えるべき。とにかく考える事を含めた接触時間を減らすことが、パチンコを辞める為の最重要ポイント。

目標を、いきなりパチンコを辞めるという様な大きな目標にせず、まずはパチンコの事を考える時間を減らす事。イメージはタバコを辞める為に減煙をするようなイメージ。減煙⇒禁煙

パチンコの事を考える時間を減らす⇒稼働する時間を減らす⇒辞める

なにも数カ月で辞める必要はありません。時間をかけてでも達成させるために、まずは低い目標で良いので確実に達せさせていきましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTブログ運営者

yasutaka

運営者・ 地方在住29歳 発信情報・ 金融/キャッシング 職業・  フリーランス 情報源<ソース> 運営者が会社員時代に消費者金融を4社、銀行ローンを1社利用し 実際にキャッシングやローンを利用した際の実体験を元に 情報発信を行っております。